Home > 選考について

就活アワードではエントリー企業を随時受付けております。
選考の受付につきましては、就活アワードまでお問い合わせ下さい。

就活AWARDの詳細を知りたい企業の方はこちら

選考の流れ

一般企業

一般企業の就活アワードの選考、審査発表までの流れ・スケジュールのご案内です。

審査基準と評価項目
選考時の書類審査(見本)と面談の評価項目を一部公開しています。
  • オーナー経営者である
  • ベンチャー企業色が強い
  • 社長の方針を理解している
  • 社長のリーダーシップが強い
  • 社長の社内影響力が強い
  • 社長と社員との仲間意識が強い
  • 事業内容や関連子会社の拡大・増加
  • 個人の目標が高く設定されている
  • 社員の育成に力を入れている
  • 経営や利益は安定している
  • 正社員の増加率が高い
  • 給与や人事評価が実力主義
  • 国際感覚が身につけられる職場環境である
  • 社内には自由に意見を言える雰囲気がある
  • 社員が新しいことにチャレンジしやすい
  • 責任ある仕事を任せてもらえる環境がある
  • 経営者との距離が近く、直接会話をしたり、アドバイスを受けられる環境がある
  • 働きやすい快適な職場環境である
  • 個人の成績に直結しない部分も適切に評価される
  • 社員同士、良好な人間関係がつくりやすい
  • 社員の意見が職場環境に十分反映されている
  • 女性社員が適切に評価され、管理職や要職に就いている
  • 職場の雰囲気は元気で明るく活気にあふれている
  • 気持ちよく働ける、きれいでおしゃれなオフィスである
  • 会社のホームページはセンスがよい
  • 会社から大切にされている感じがある
  • 社内旅行や社内部活動など、社内交流の場がある
  • 尊敬できる社員がいる
  • 会社に満足している
  • 社内構成や仕事の内容はインターナショナルである
  • 海外展開している、または直近に海外展開の計画がある
  • 外国人社員の採用を行っている、または直近に行なう計画
    がある
  • 外国人が働きやすい職場環境である
  • 外国人社員が適切に評価され、管理職や要職に就いている
  • 会社ウェブサイトや提供サービスは多言語化対応されてい
受賞選考の審査機関について
一般社団法人アジア成長企業調査協会とは?

一般社団法人アジア成長企業調査協会は、アジア圏における成長企業の動向調査をはじめとした様々な調査を実施するため発足された協会です。アジア圏における企業活動に関する調査及び研究、情報の収集及び提供等を通じ、日本企業の経済活動の向上を促進し、日本経済の発展に寄与することを目的としています。

理事

三浦雅也
1960年神奈川県生まれ。1983年明治大学政治経済学部卒業。大手経済紙記者、大手マーケティング会社研究員、経済専門誌記者・編集長を経て、㈱東京ベイスタジオの設立に参画。
一般社団法人アジア成長企業調査協会の理事として、「働きがいのある企業」の審査および取材を担当している。

一般社団法人アジア成長企業調査協会 http://dacra.org/